--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2011年11月23日(水) 記事No.620


被災地の方でずっとこの歌を口ずさみながら、悲しみに潰されないように頑張っている方が居るそうです。

Metisさんも被災地の方を励ます為、何度も仙台に足を運んで『無料ライブ』を行っておられます。

彼女も不遇な子供時代と最愛の母親との悲しい別れを乗り越えて必死で生きておられます。

神戸の震災や今回の震災の為にも出来る限りの支援を行い、先日被災地の子供たちの歌声が入ったCD『人間失格 ~生きる事は素晴らしいのです』まで発売されました。




僕よりずっと年下なのに、僕よりずっと偉大で僕よりずっと世の中の役に立っている彼女を、微力ながら応援したいと思ってこの記事を書きます。


この曲は『One Heart』に収録されています。

じっくりと歌詞を噛み締めて聴いて下さい。。。

彼女の本当の姿や優しさが伝わってきます。



■ずっとそばに・・・   作詞・作曲 Metis

涙は人を強くするんだって
君が言ってくれたから・・・
人は愛で生きられるんだって
君が教えてくれたから・・・

遠く離れていても 信じて
心と心は近くだよ
もし涙が君の前を 曇らせても
ちゃんと見失わないで
私はここだよ・・・

悲しみに Don't forget つぶれそうでも 
一人じゃないんだから Don't forget 
負けそうな夜には 星空を見上げて 

ずっとそばにいるから・・・


純粋な心の奥に咲いた花は
幼き日の面影
過ぎ行く日々の中で 絶え間なく
微笑み続ける

遠く離れていても つないで
心と心はひとつだよ
もし私が暗闇に閉ざされても
ちゃんと照らし続けて
私を守って・・・

悲しみに Don't forget つぶれそうでも 
一人じゃないんだから Don't forget 
負けそうな夜には 星空を見上げて 

ずっとそばにいるから・・・


どんな時も日は また昇るように
側で支えてくれた 太陽のように
今度は私がその涙暖めたい・・・

悲しみに Don't forget つぶれそうでも 
 Don't forget

悲しみに Don't forget つぶれそうでも 
一人じゃないんだから Don't forget 
負けそうな夜には 星空を見上げて ずっとそばにいるから・・・




このブログが気に入った方、他のパチンコブログを読みたい方は!

下記のバナーをクリックして下さい!

ブログランキング・にほんブログ村へ


携帯の方は、拍手応援をお願いします! ■Metis コメント

メティは「母賛歌」を通じて、本当にたくさんの方々から励ましのメッセージを頂きました。
その皆の励ましのおかげで、今日も私は歌えています。
そして、その励ましのおかげで「ずっとそばに・・・」が誕生しました。

皆さんにもそれぞれ「大切な人」「ずっとそばにいたい人」がいると思います。
そんな人を本当に大切にして欲しいと願っています。
失ってからでは遅いから...

たとえ、その「大切な人」と遠く離れていても、相手を想う強い気持ちがあれば、心と心は絶対に近くにいます。
この春に進学や就職で家族や恋人、親友と離れ離れになってしまった人も多いかもしれません。
でも、春は旅立ちの季節です。

どんなに淋しくても、孤独だと感じても、絶対に一人じゃないです。
必ず見守ってくれる人、支えになってくれる人がいるはずです。

その人からの言葉、愛を大切にして、勇気を出して新しい扉を開いてください。
どんな困難にも立ち向かってください。

私にはこれまでお母さんという、とても大きな大切な人がいました。
去年、そのお母さんは天国にいってしまったけど、でも今も私の心の中にお母さんはいます。
そして、落ち込んでいた時に救ってくれたファンの皆さんがいます。
だから私はこれからも歌い続けられます。
これからも私は皆さんに救われる事があると思います。
でも、それ以上に皆さんを救える、少しでも楽にしてあげられる「歌」を歌い続けます。
改めて、メッセージをくれた方々、私を支えてくれている方々に心から感謝します。

本当にありがとう...

良かったら歌詞よんで見てください。
この曲はみんなのメッセージで出来た曲ですから!
関連記事
スポンサーサイト
音楽 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

 このページはnofollow指定がされているため、コメントによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。