--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2010年10月16日(土) 記事No.572
20091017013624

こんにちは~ (^-^)

ようやく記事を書く元気が出てきた私です!

今日は、パチンコを打つ時に意識する『3つの要素』について、お話します。


<三次元の要素>
(1)釘の力

(2)台の力

(3)お店の力(ヤル気)


『釘の力』は、パチンコを打つ時に一番重要な要素です! 良く回る台はストレスなく打てますし、絶対的に勝率が上がります。『お店のヤル気』を測るバロメーターにもなります。

『台の力』は、このブログのメインテーマである、「オカルト回転数」「状態判別」「デモ出し」(台とのシンクロ修正)に繋がります。

『お店の力』は、ホルコンによる「第三の力」です!(パチンコ業界ではタブーですが、実在します。)


色んな場所で、「釘かオカルトか」の議論がなされています。
でも彼らは「一次元」でしか、パチンコを見ていないと思います。谷村先生ですら、「釘なんか関係ない」とまで言ってますが…


僕は、谷村先生も含めて『彼らは間違っている』と思います。


10分間にすくった金魚の数を競う「金魚すくい大会」を思い浮かべて下さい。(金魚は丈夫な「小網」で、すくうとします)

この時『釘の力』は、小網を振り降ろす回数、『台の力』は、金魚の浮き沈み、『お店のヤル気』は、水槽の深さに相当します!

・幾ら金魚が浮いて来ても、小網を振り降ろさなければすくえません…

・やたらめったら小網を振り降ろしても、金魚が沈んでいる間は、すくえません。

・そして水槽が深いと、なかなか金魚が水面まで来ませんが、水槽が浅いと「入れ食い」状態になります。

つまり全てが揃った時に、『奇跡のオスイチ』が決まる訳であり、一つの要素が優れていても、他の要素がイマイチなら、勝てないと言う事です。


・回る台にしがみついて、ドハマリしたと言って『釘』を否定したり、

・オカルト回転数に気を取られ過ぎて、回らない台を打ち込んで、結果的に「オカルト」を罵倒したり、

・ホルコンの「タイマー作動」や「一つ飛ばしの法則」に拘り過ぎて、『死に台』にしがみついたり、


一つの要素にだけ拘るのではなく、対極的にパチンコ台を観察する事が肝心です!

慣れるまでは、他の人が打ってる台の保留の数を見て『釘』を知り、大当たり履歴を見て『波』を知り、当たりランプの偏りを見て『電源電圧』を知り、自分は打たずに、狙い台のその後の『結果』を確認します!
1日に1台、「オスイチ台」を当てられる様になれば、『実践スタート』です!

頑張って下さい! パチンコは奥が深いです、、、


この記事が気に入った人や、他のパチンコブログを読みたい人は…
下記バナーを叩いて下さいね!

きっと素敵なパチンコブログが沢山見つかりますよっ!

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

携帯の方は、拍手応援お願い致します! m(__)m
関連記事
スポンサーサイト
幻の記事 |  コメント(9) |  記事を編集 | 

2010年10月23日(土) おひさしプリンコなんでちゅぅううう☆。
ゴマしゃん、おはこんばんちは、なんでちゅ☆。

ネイルイリュージョン派な、P.ちゃんでちゅ☆。

P.ちゃんが今逝ってるMHでは、積み上げていくってゆーより・・・。

カウンターループアタックなんでちゅぅううう☆。

ガラスの向こうとのコラボレーション・イリュージョンしてるんでちゅぅううう☆。
ピーカープリンコ |   | コメントを編集 | 
2010年10月19日(火) 有り難う御座いました
海系は、シンクロを適度にズラして、ドハマリしにくい設計です。

適度に打ち出しを止めて、デンチューが途切れない状態で長い間打てば、その内『シンクロ』してくれるのかも?
ゴマ |   | コメントを編集 | 
2010年10月19日(火) 有り難う御座いました
回りムラって、良く聞きますが、磁石吸引なんでしょうか?

大当たり回数リミッターや店じまいタイマーは感じますね! →常連さんが辞め出したら『要注意』です

僕は「総回数数」より、「ラウンド終了後回数数」を気にしてますよ!

『オスイチ』は、ピーフラ、確定音等のド派手な演出やニ確で、左側の席から順に当たります!
ゴマ |   | コメントを編集 | 
2010年10月19日(火) 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |   | コメントを編集 | 
2010年10月19日(火) 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |   | コメントを編集 | 
2010年10月17日(日) まーちゃん様
実はこの記事は、一年前に書いた記事の再掲です。
「お店の力」を気にすると、楽しくないのですが…
(~o~)

最近「台の力」より強くなって来ている気がします。。。

何だか漫画もあるみたいです…

ゴマ |   | コメントを編集 | 
2010年10月16日(土) 3つの要素
確かに大事な要素だと思います。

釘の力
自分はボーダー派ではないので 釘は気にしません。打つ前にこんな形をしているんだと見るぐらいです。しかし 打っていてストレスを感じてしまうときには 台移動も考えます。回りムラがあっても それを逆手に取る方法もありますし…。(自身のST攻略法に関係しています。)

台の力
大当たり履歴やスランプグラフなどから 台の状況をみて判断します。

お店の力
よくホルコンが話のネタに挙げられますが 遠隔などが無ければ 特に気にする必要はないと思います。お店も商売なので イベントなども基本的に信用していません。

3つの要素に敢えて付け加えるならば 打つ人の心理状態も必要と考えます。金銭的・時間的に余裕がなくなってくると すべてが裏目に出てしまいます。そんなときは 諦めることも大切ですよね。自分でルールを作って それを守ることが パチンコを続けていく秘訣だと思います。
まーちゃん |   | コメントを編集 | 
2010年10月16日(土) 有り難う御座います
結論… あります。

僕がリンクしてる『おーさま』のブログで、命掛けで解明されてます。

「気のせい」じゃなく、「ヤッパリ…」と思い出したら、本物オカルターです!
ゴマ |   | コメントを編集 | 
2010年10月16日(土) へええっ!?
ども、まさ★です。なんだか色々あるんですね。拙はへそ釘が空いているか?風車が外向いてないか?くらいしかチェックしないので、回ると思っても回らなかったり、意外に回ったりして修行中?の身です。なんだか金魚の話は面白いですね!でも、本当にホール側の何か?ってあるんですかね?よくカジノは客に勝たせる、負けさせるみたいな話は聞いたことありますけど。賭場と言う意味では一緒ですもんね・・・。やる気が出てきたところでさらにやる気でちゃう応援凸でございますー
まさ★ |   | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

 このページはnofollow指定がされているため、コメントによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。