--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2010年01月16日(土) 記事No.506
20100116115041

こんにちは~ (^-^) 

最近『エバオカルト』が使えなった為、瞑想気味のゴマです!(~_~;)

今日は昔から不思議に思っている「宝くじの謎」の話をします。(^.^)b

皆さんは、1/317の確率のパチンコを打つ時、どれくらい回したら当たるのか御存知ですか?
⇒ そうです!「当たらない時は、永久に当たらない」のです。。。
…… _| ̄|〇 i||||

それなら確率線の「317回転」まで回したら、どれ位の確率で当たりますか?
⇒ そうです「63%」の確率で当たります。

「63%」なんですよね、、、、
「100%」じゃないんですよね、、、
( ̄□ ̄;) ゲッ!


それでは宝くじはどうでしょう?
1/317の確率で当たりを引ける宝くじがあった場合、仮に317枚のくじを買うと、、、
1枚以上当たる確率は『100%』になります!
( ̄⊥ ̄;) ジトー



おかしいですよね?(◎-◎;) 
パチンコって損ですよね?
やってられないですよね?
⇒ あ、それ愚痴ですか?(;^_^A 


パチンコは1回転させるのに50円位必要ですが、『1枚=50円』の宝くじと比較すると、、、

何だか明らかに損をしている様な気がします。
( ̄~ ̄)ムーン


何でこんな事になるのか解りますか???
( ̄ー+ ̄)


そこで「シリアル抽選」「パラレル抽選」の違いが出てきます。
( ̄。 ̄)


簡単化のため、宝くじを『317枚しか発売しないで当たりは1枚だけ』にします。

この宝くじを発売したら、どうなりますか??

皆さん全国の各発売所で券を買って、317枚全て売り切れます。
そしてくじを引く日に「当たり番号」が決まり、誰かが1億円当たります。

ちょっと「パチンコライクな宝くじ」に変更して見ましょう。

発売所は1箇所しかなく、皆さん1列に並んで券を買います。
当選番号は予め決まっていて、券を買った時点で「当たり」が解ります。

ここまでで何となく解ってきましたか?(^.^)


自分が列の後ろのほうに並んでいる時に、前の方で誰かが当たりを引いて絶叫したらどうしますか???
⇒ 後はハズレくじしか残っていないので、そのまま券を買わずに家に帰りますよね???
(宝くじ協会は売れ残ったくじの分だけ損をします)

そうなんです!
宝くじの場合は「パラレル抽選」なのでハズレくじも全て売り切る事が出来ます。
だから上記の様な抽選方式は取らずに、くじを売り切った後で当選番号を決めるのです。


逆にパチンコは「シリアル抽選」なので、当たりを引いた後は『ハズレくじを買わされる』事は原理的にあり得ません。
これは言葉を変えると、『オスイチで当てられるとパチンコ屋さんが損をする』事になります。

だから、その代わりとして『確率線まで回しても63%しか当たらない』抽選方式になっているのです。


そう考えると、年末恒例の「福引」で、「xxxさんが当たりました!」って沢山の名前を書いたリストを掲げてお客さんを煽っている(梅田地下街の福引など)光景を見かけますが、、、、
⇒ 沢山の人が当たっていると言う事は『もうハズレくじしか残っていない』事ですから、騙されない様にしましょうね、、、
(^.^)b

⇒ 朝からずっと観察していれば、何回当たりが出たのか解りますから、誰も当たりを引いていない列に夕方に並びましょうね!
 (^ .^)y-~~~



このブログが気に入った方、他のパチンコブログを読みたい方は!

下記のバナーをクリックして下さい!

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へにほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

携帯の方は、拍手応援をお願いします!
関連記事
スポンサーサイト
オカルト理論 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

 このページはnofollow指定がされているため、コメントによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。