--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年10月24日(土) 記事No.497
20091024230233

こんにちは~ (^-^)

先日パチンコを打つ時に意識する『3つの要素』について、お話ししました。
今日はその中の『お店の力』に関して、吟じさせて戴きます。(^.^)


<『お店の力』の3モード>
(1)「D」ドライブモード

(2)「R」リバースモード

(3)「N」ニュートラルモード


丁度、オートマの車と同じ3モードです!


【谷村先生語録】
「ノーマルリーチで当たる台は、ノリノリ」

【解説】
ネットでは、上記発言に対して非難されてます。
『当たり外れは最初に決まっていて後から演出を付けるもの!だからノーマルリーチで当たっても、ただの演出の一部に過ぎない』
が、非難される理由です。

でも僕は間違っているのは、後者だと思います。

【ドライブモード】
詳細は不明ですが、このモードでは、「フラグの書き替え」が起こります。
「フラグ」とは、当たり/外れを決めるだけの情報です。

【リーチ演出】
これはサブ基盤で選択されますが、「ドライブモード」では、サブ基盤までコントロール出来ません。

【ノーマル当たりの意義】
もちろん、ニュートラルモードでも、ノーマル当たりはあります。でもその確率は非常に低いです。
ドライブモードに入ると、「フラグの書き替え」が起こります。でもこの時には、「演出の書き替え」は出来ません!


何が起こりますか?


→ノーマルリーチで当たるのです!
( ̄ー+ ̄)


または「ビョコ戻り」「ビョコ進み」や「突然確変」で当たる事も良くあります。
→リーチにもならない、「ド外れ回転」でフラグ書き替えが起こると、『突然確変』になるのかも知れません…


だから先生は「ノーマルリーチ」を『ドライブモードの見極め』に使っているのです!

また初当たりが「突然確変」になる台も『要注意』なのです!


どうですか?『谷村語録』の本当の意味が見えて来ましたか? (^.^)



<次回予告>
『リバースモード』の見極め方とは?

乞う御期待! (^.^)b


皆様の応援クリックで、書く気が起こります! m(_ _)m 



この記事が気に入った人や、他のパチンコブログを読みたい人は…
下記バナーを叩いて下さいね!

きっと素敵なパチンコブログが沢山見つかりますよっ!

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

携帯の方は、拍手応援お願い致します! m(__)m
関連記事
スポンサーサイト
幻の記事 |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。