--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年08月10日(月) 記事No.480
昨日投稿した日記は、実は私の友人に宛てたメッセージです。

一人の友人は飼っているワンちゃんが癌になり、余命数週間の宣告をされ失意のどん底におられます。
もう一人の友人は突然の災禍で家族を失い、もう一人の友人は大切な親友と家族をたて続けに失いました。
もう一人の友人は、長い闘病の末、家族を失いました。


『お前に俺の(私の)気持ちの何千分の一が解るんだ!』と云われてしまうかも知れません。
だから安っぽい励ましの言葉なんか安易に掛けられません。 

それ程彼(彼女)達は、深い悲しみに沈んでおられるのです。。。


でも僕は想うのです。


悲しい別れの時が来ても、それは単なる『虹の橋で再び出逢うまでの少しだけの待ち時間』なんじゃないのかと、、、

誰かを心から想い、相手からもそれ以上に深く信頼され、心が通い合った者同士は、決して別れる事はないんじゃないのかと、、、

しばしの別れは辛く悲しい物だと思います。
でも彼らの心の中には、他人が入り込む隙間がない程、固く結ばれた信頼関係と暖かい思い出と、確かな心の絆があるのです。


それは広い意味で言えば、『幸せ』なんだと思います。


必ずしも嬉しい事でも愉快な事でもなく、とめどもなく込み上げる涙と、後悔と、自虐と、失意の時間なのだと思います。

でも、それでも、そこまでボロボロになるまで、誰かを想って生きて来た(これからも生きて行く)事は、亡くなった人にとっても、残された人にとっても、掛け替えのない『人生の勲章』なんだと想います。


本当の不幸は、『自分以外誰一人頼る者もなく、周囲の人間から完全に無視され、自暴自棄になっている自分の姿』だからです。。。


今の僕には彼ら(彼女ら)に対して、「いつまでも落ち込むな!」とか、「忘れろ!」とか、「立ち直れ!」とか、適当な言葉は掛けられません。。。


だからレクイエムとして、この曲を贈ります。。。


【泣かないでアマテラス】 by中島みゆき


にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 携帯の方は、
泣かないでアマテラス
にてご覧下さい

http://m.youtube.com/watch?v=UN9iCS7kwEY&warned=True&client=mv-google&gl=JP&guid=ON&hl=ja
関連記事
スポンサーサイト
シリアス日記 |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。