--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年07月30日(木) 記事No.476
20090730220658


こんにちは~ (^-^) 

皆さん人気台を打とうとして、上記の様な光景を目にした事はありませんか?

→この結果は、『続きを読む』に載せときます。


この場合、結果は往々にして見えてます。


では、何故ハマり台はハマり続けるのでしょうか?



キーワードは、『ループカウンター』『電動ハンドル』『シンクロ』

そして『体感器』です!


『体感器』の原理は、ネットで調べて下さいね。


体感器は謂わば、『強制的に台(ループカウンター)と電動ハンドルをシンクロさせる』行為です!


『体感器』が違法な行為とされるのならば、台(ループカウンター)と電動ハンドルがシンクロしていると、当たり易くなる事になります。

その逆に『非シンクロ』状態だと、当たり難いのです。


一例として、『お餅つき』を思い浮かべて下さい。

お母さんがお餅をこねて、お父さんが杵を振り落とします。

「ペッタン」「ペッタン」リズム良く何時間でもお餅をつきます。

決してお母さんの手を杵で打ち抜く事は、ありません。



これが実は、『非シンクロ状態』です!


お母さんの手が「ループカウンターの当たりカウント」お父さんの杵が「チャッカー入賞」です。

お父さんの杵が、お母さんの手を打ち抜けば、『大当たり』です!
(少し痛そうですが…)(^_^;)


お母さんの手が臼の中にあるのが1秒、外にあるのが4秒とすれば、『大当たり確率』は、1/5です!

それでも二人が全く同じリズムでお餅つきをする限り、何時間でも永久に『当たり』ません。

→確変中に、計算上あり得ない程ハマるのも、同じ原理です。


人は皆、パチンコを『大当たり確率』だけで説明しようとします。

でも僕は、電動ハンドルとループカウンターの『周期ズレ』に注目しています。
そしてもしこの『周期ズレ』がゼロなら、ハマり台は一日中ハマり続けるのです!

逆に『ドンピシャシンクロ状態』の台は、一日中爆発します!


最近のMAXタイプの台に、この傾向を強く感じるのは、僕だけでしょうか?

σ(^_^;)?



この記事が気に入った人や、他のパチンコブログを読みたい人は…
下記バナーを叩いて下さいね!

きっと素敵なパチンコブログが沢山見つかりますよっ!


にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

携帯の方は、拍手応援お願い致します! m(__)m 20090730220657
20090730220656
20090730220654
関連記事
スポンサーサイト
オカルト理論 |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。