--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2006年03月22日(水) 記事No.46
~4bce97876b1f494c9d2e370cb67c4f83.jpg


Σ( ̄□ ̄||)ギョ!

今日は昨日お伝えした『冬ソナの秘密』を明かします!
この間打ったときは、5時頃で大当たり30回越えの台がゴロゴロしていたのに、昨日は一桁~15回位の台ばかり....(-ω-;)

明らかに台の状態が違う....(;-_-+

どうも昔からパチンコにもスロットと同様の「設定」がある様な気がしてなりません!( ̄- ̄)

その一つが「ホルコン」と呼ばれる物で、台自体の電源電圧を変える事で、台の設定を変える奴です。
一台毎にハマリ台と爆発台が交互に並んだり、特定の時間になると全ての台が一斉に当たり出したりするのは、これのせいです! 昔からある店の方が、ホルコンが単純(一つ置き、シマ単位、下一桁の番号が同じ)なので、判りやすいです。
今日見つけたのは、写真の通りです~(^^ゞ

ちょっと見にくいですが、白いハート型の入賞口が完全に塞がっていますっ! 三角形に並んだ三本の釘の右側が「親の仇」みたいに左にひん曲がっていて、上の釘も「これでもか~」って位右下に曲がっています!

恐らくこれでは絶対に入賞しません!
回転数自体は、ヘソ釘が開いているのでそこそこ回ります.... (・。・)
それならこの釘は何?....

→これこそ、パチンコの設定では??

つづく (^_^)/




もしこの記事が気に入ったり、共感して戴けたら、

下記バナーを叩いて下さいね!

きっと素敵なパチンコブログが沢山見つかりますよっ!

にほんブログ村 パチンコブログへ
関連記事
スポンサーサイト
パチンコの話 |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。