--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年01月27日(火) 記事No.432
20090128191212

こんにちわ~(^o^)

皆さん、最近「冬ソナ」を打った方居ますか?

うちの相方は、未だに「冬ソナ一辺倒」で、ヨン様から煮え湯を呑まされて居ます。


最近の冬ソナの傾向は、『単発&ガセミニョン』のオンパレードですよね?

そしてこの傾向は、全国的に広がりつつあります。


それは、何故でしょうか?

本当に「一発抽選」ならば、今の冬ソナの異常な状況は、どう説明するのでしょうか?


勿論稼働が落ちて、カニ歩き可能になっているので、「ガセミニョン」を連続で引いたら、すぐに辞める人が多く、「連続ミニョンモード」で辞めた台が目立つのかも知れません…


でも僕が感じるのは、『お店のヤル気のなさ』なのです。


MAX台と羽根デジの二極化の中で、海以外のミドルスペックは、客が飛んで居ます。

だから、必殺や冬ソナや、スターウォーズや、ゴーストを大切に扱っている店は少ないと思います。


釘を締めている訳でもなく、時間帯によっては「満席」の状態にもなる冬ソナのシマ…

でも、大当たりランプが点いている台は皆無(または1台)なのです。

20090127211621


導入直後にお祭り騒ぎだった頃とは、明らかに状況が違います。



そこで気になる『パチランの十箇条』…

「店長のヤル気がある店で打て」
「北斗が良く出ている店で北斗を打て」
「爆発台と台番号の末尾が同じ台を狙え」
「好不調判別法」
「良く回る台程、死んでいる」


一見、『釘が甘い台を狙え』とも取れますが、「爆発台と台番号の末尾が同じ台を狙え」なんかは、典型的な『ホ○コン攻略法』なんです!


結論、オカルトにはホ○コン攻略は、不可欠なんです!


その第一歩が、「電源電圧モニタリング打法」です!
→「電源電圧」は、カテゴリー『幻の記事』参照!


台のプログラムにせよ、お店の操作にせよ、同じ台とは思えない程、状態が変わります。そして、この状態が悪い時には、台は必ず何らかの「メッセージ」を伝えてくれるものです。


この状態を察知するのが、「オカルターの真骨頂」なんです!




【オラ東京さ行くだ】
(吉幾三)

ハァ~
リーチもねぇ!
擬似連ねぇ!
ポラフラ一体何時鳴った!

シャンシャンねぇ!
何にももねぇ!
オラの冬ソナ、当たる気ねぇ!

オラ新台さ、行くだ~
オラ新台さ、行くだ~

(以下省略) (^_^;)



この記事が気に入った人や、他のパチンコブログを読みたい人は、

下記バナーを叩いて下さいね!

きっと素敵なパチンコブログが沢山見つかりますよっ!

にほんブログ村 パチンコブログへブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
幻の記事 |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。