--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2005年10月07日(金) 記事No.382


今日はパチンコの大当たりのカラクリを紹介します。
一部僕の推定も入っていますので、騙されないように読んで下さいね.... (^^)v:推定マーク

結局パチンコは宝くじの抽選会みたいな感じで、例えばウルトラセブンだと479分割されたダーツみたいな的に矢を投げています。例えば[200]と書かれた1コマに矢が当たれば当りです。矢がささる=玉がスタートチャッカーに入るです。入賞タイミングによって当りハズレが決まります。

質問:何故延々とハマルのですか?
回答:上記の説明では、いつも一定の確率で当たるような気がしますが、それは手打ちの時代の話です。今は電動打ち出しなので、ここにカラクリがあります!
 上記のダーツの例で言うと、ダーツが2秒で1回転する場合、矢も2秒で1本投げてしまうと、いつも同じ場所に矢がささります。
 もっと分かりやすい例えでは、恋人がが池の周りをランニングしている時に、自分も同じ方向に池の周りを走るとします。『この場合は北斗の拳みたいに二人が出会えば当りです。』この時、自分が恋人と同じ速さで走ると、二人は永遠に出会えません。(相方とは時々スーパー等で同じ事をやりますが....)
 つまり電動ハンドルは一定間隔でしか打ち出せないので、ダーツの的の回転周期と打ち出し周期が完全にシンクロしてしまうと、永久に当たりません。
 特にセブンの場合は、両者(的の回転周期と打ち出し周期)がかなり近くなっている様です。(^^)v だからトイレにも行かずにオヤジ打ちしていると、延々とハマリます![やっぱりこれは偶然じゃなかったんです]

質問:それなら何故波は出来るの?

回答:セブンと違い、海とかは、恋人が走るスピードが自分より少し遅くなっています。(^^)v そうするとしばらく走っている間に必ず恋人に追いつきます。また大当たりする前に自分が恋人に近づくだけで熱いリーチがかかり出します。これは[200]と書かれた1コマに矢が当たらなくても[150~250]の間に矢がささるだけで、リーチが熱くなるような設計になっているからです。(^^)v
 熱いリーチが掛かる事で、恋人に近づいた=当りが近い事を感じられる様になっていますので、比較的判りやすい波です。水戸黄門もこのタイプです。

質問:それならセブンでは止め打ちして、打ち出し側のタイミングをずらせば良いの?

回答:うんにゃ!それでは意味がありません!その辺はゴト師対策されており、打ち出しを止めると的も止まります。(^^)v ランニングの例では自分が止まると即座に相手も止まり、自分が走り始めると相手も走り始める様なイメージです。何度立ち止まっても互いの距離は変わりません。この辺も電動打ち出しならではのカラクリです!

質問:んじゃ!んじゃ!セブンはどうやったら当たるのっ?

回答:デモ出しです。デモの開始時または終了時に、それまで止まっていた的がカクンと動きます(^^)v
 ランニングの例では恋人がWARPする様なイメージです。ひょっとしてデモだけでは+1コマ進むだけで、デモ中にボタンを押すとWARPするのかも知れません。(^^)v また、その逆かも知れません。(^^)v
とにかくセブンでは、デモを出すと明らかに状態が変わる事があります!もちろんそれだけで当たったら誰でも勝てますのでオヤジ打ちよりもマシな程度です。

質問:それにしてはオスイチ多くない?
(ー_ー)。oOネムイ....
今日はここまで!
回答:

<現在7連敗中(本日は引き分け)のため、自分でも書いていて何だか虚しくなって来たため、このネタはしばらく封印しておきます...>
関連記事
スポンサーサイト
オカルト理論 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

 このページはnofollow指定がされているため、コメントによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。