--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2008年02月19日(火) 記事No.364
200802180925086

こんにちは~ (^-^)

プロの方々には「何を今更…」と言われそうですが、自分なりにようやく『2R確変』の意味が解りました!
(^-^)v

→って、遅っそ~!(((^^;)


皆さんは『2R確変』を、どう理解していますか?

「当たりは当たりやから良いやん!」
「出玉はないけど、確変やから良いやん!」
「デンチューサポートあるから玉減らへんし良いやん!」

…と僕は今まで思っていました。(^o^;)


200802180925082


上記のアクエリオンのスペックを見ても、素直に「確変突入率65%」と思っていました!


でも、何だかおかしいんですよね~(+_+)

特に2R確変が多い台は、全然出玉が増えなくて…



そしてようやく『2R確変の真の正体』が解りました!…
(-.-)y-~


『2R確変』の本当の正体は…
(-.-)ノ⌒-~



ズバリ!
「やたら演出が長いだけの全回転リーチ」なのです
( ̄ー+ ̄)


全回転リーチが掛かったら…

・ハンドルから手を離す
→玉が減らない

・次に必ず当たる
→次の当たりが確定している。


ここまでは2R確変と同じです!


ただ2R確変が全回転リーチと少し違うのは…

・「確変」「単発」以外に、「もう一回全回転」がある事

そして…
・リーチが掛かっただけで「確変が当たった」扱いにされる事です!




ここまで話しても、「ピン」と来ない人は居るでしょうね…(*_*)


それならアクエリオンで、単発が35%、2R確変が65%の場合ならどうですか?
( ̄ー+ ̄)


→そう、引けども引けども、当たりは出玉がない2R確変か、単発…
( ̄□ ̄;) ゲッ!

→つまりこの台は、確変突入率65%なのに…

「単発しか引けない台」=実際は確変突入率0%

なのです! (-。-)y-~


実践譜は…

2R→2R→単発、単発、2R→単発、、、
みたいになります。

→これを、3連、単発、2連、、、と思う人は『幸せ者』です。
(-.-)


仮に「鬼引き」の人が居て、2R確変で20連チャンさせても結果は同じです…
何時間も散々弄ばれた後で、単発を引いて終わります。

これは結局、演出が一時間以上ある『単発確定の全回転リーチ』を見ていただけです!



それなら、どこにカラクリがあるのでしょうか…
(゜o゜)\(-_-)

→そうです、ただの「単発当たり確定」の全回転リーチを『確変大当たり』にカウントしているからです!
(*゚ロ゚)ハッ!!

要するに、ただのリーチを『確変大当たり』に奉っている事にカラクリがあるのです!

本当の「確変突入率」は、「確変当たり比率」と「単発当たり比率」だけで計算するのが正しいのです!

つまり、
アクエリオンの場合、本当の「確変突入率」は…

47÷(35+47)=57%しかないのです!


200802180925084


因みにヤマトの場合、さらに「確変突入率」は低くなり、
44÷(40+44)=52%しかないのです!

→デンチューサポートがない2R確変が含まれますので、更にスペックは下がります!




そして何より極悪なのが…
ジャジャ~ン!

20080218092508


『2R確変込みで確変突入率54%』のこの台です!

この台は、感覚的に15%%位の比率で2R確変を引きます!

→つまり…
単発当たり:46%
2R確変 :15%
確変当たり:39%


39÷(46+39)=46%しか確変突入率がないのです!

一昔前に「単発が多い!」と嘆いていた、フルスペック時代の「新海」よりも、確変が引きにくいのです!
ゲージも悪いみたいですから、客が飛ぶのも当たり前ですね… (((^^;)


「2R確変」の美名の元に、いつしか半分以上が単発の『勝てない台』を掴まされていたのです!


しかし、下記の特殊スペックの『エバ4』は違います! (^.^)

20080218214005




次回は『エバ4の確変継続打法』をお届け致します。
(^-^)/


この記事が気に入った人(続きが読みたい人)や、他のパチンコブログを読みたい人は、

下記バナーを叩いて下さいね!

きっと素敵なパチンコブログが沢山見つかりますよっ!


にほんブログ村 パチンコブログへブログランキング人気ブログランキング【ブログの殿堂】

また携帯の方は、『拍手応援』クリックをお願いします!
m(__)m
関連記事
スポンサーサイト
オカルト理論 |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。