--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年12月20日(木) 記事No.313
20071220213929

こんにちわ~(^ー^)

皆さんは、電チュー入賞の謎が解りましたか?(^-^)v

僕の理論はこうです!

『(上記写真の様に)デンチュー保留が貯まった時にデンチューが開く周期と、ループカウンターの一巡周期は、ほぼ一致している』


次に下記の記事をご覧下さい!

(『電動ハンドルのカラクリ』参照)

(「解り易く書き直します。m(__)m」参照)


皆さん解りましたか?


もし僕の仮説が正しかったら、どうなりますか?

→そうです、台に座ってハンドルを握って玉を打ち出した後は、、、
デンチュー保留が消えない限り、デンチューが開くタイミングのループカウンターの値は大体同じになる訳です!


つまりループカウンターの『大当たり』タイミングでデンチューが開く状態になると、暫くこの状態が続きます!

激アツリーチを外しても、メゲずに打っていると、すぐに当たりを引ける『お詫び』が来る事もこれで理論的に説明が付きます!


そしてこのループカウンターとデンチューとの周期を微妙にズラせば、いろんな「波」を作る事も簡単なのです!

ループカウンターの一巡中に数十箇所あると思われる大当たりポイントを、その日の状態によって、様々に分散させる事で、この「波」はさらに複雑になります!


勿論、ヘソ入賞による当たりはありますが、デンチュー側が大当たりシンクロ状態にあるかどうかで、大当たり確率は大幅に変わります!



そしてこのトリックは、確変中や時短中に、画期的な効果をもたらすのです!
( ̄ー+ ̄)


パララッ パララッ パ~ラ~
(土曜サスペンス風)(^-^)v


…って処で今日は終わりです!

(゚o゚;)ノノ アリャッ!


続きが読みたい人は、クリック応援ヨロシクお願い致します!
m(__)m



にほんブログ村 パチンコブログへブログランキング人気ブログランキング【ブログの殿堂】
関連記事
スポンサーサイト
オカルト理論 |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。