--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2005年11月26日(土) 記事No.258
ゴマとママ子
(-^o^-)

<相方からのメール>
ゴマちゃん、お疲れやからはよ帰っておいでね!
迎えに行くからねっ (^ε^)-☆Chu!!


何はなくても家族やな~
相方のメールに何度癒された事か....
仕事がキツくて倒れそうな時も、いつも見守り励ましてくれる家族がいてこそ、また頑張れます!
自分の健康>家庭円満>仕事
当たり前の順番なのに、研修で教わって初めて気が付く人が居るとは驚きです....
仕事なんか趣味でやるもんで、例えばプラモデルが好きな人がご飯を食べるのも忘れて夢中になる事はあっても、風邪ひいて熱があるのにプラモデルを組み立てる人は居ないでしょう....
嫌なのに無理無理やったり、ノイローゼになったり、入院したり命を落としたりするものじゃないです。 社会的な使命感に基づいて頑張っている人はいますが、それはある意味で自分の夢を叶えようとしている訳で、いつも基本は『自分のため』が大事です!
仕事を取るか、家族を取るか、究極の選択を迫られる事がありますが、僕の場合は家族かな? だって仕事は幾らでも補充が効くけど、家族の代役はいない訳で、唯一無二の存在だから、重さが全然違います!
会社のために頑張ったのに....とか言って、自分の待遇が悪い事を嘆いている人もいますが、会社を辞められたら本当に会社が潰れてしまう位貴重な戦力になっていればそんな冷遇は受けない訳で、結局自業自得です。
何の話か分からん様になって来ましたが、何しか家庭は大切って事で.... (^。^)ヘッ...
関連記事
スポンサーサイト
クレイアンヌ先生 |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。