--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2005年11月28日(月) 記事No.256
【徒歩3分 感想文】
三(/^_^)/


 久しぶりにお母さん登場で、またまたカラフルな展開でしたね!
 以前「おそ松クン」で主人公が脇役になり、チビ太とイヤミが主役の時がありました。すごく新鮮で、普段は脇役の2人の味が出ていて、作品の幅がグッと広がった様に感じた記憶があります。 徒歩3分も登場人物が多いので、いろんなサブキャラにスポットを当てて、順繰りで主人公になるような展開も面白いですよね....(地蔵が主役の回も良かったです。)
 ずっと前に1回だけ出てきたキャラが、ひょっこり現れるとか....
 そう言えばマイホールが潰れたんで、モナポのガン爺も行くところがないのか、先日偶然スーパーで見かけました。てっきり独身かと思ったら、男前で長身の息子さんらしい人と一緒でびっくり!
どう見ても毎日朝から晩までパチンコしてるんで、奥さん亡くなったのかなぁ?事実は小説より奇なりですね。
 徒歩3分でも、実はガン爺に男前の息子がいて、その人にまま子が一目惚れ....ナンテのも面白いかも?

 今回まま子がちょっと女の子らしい服を着てたのも僕的には気に入ってます。少~しずつ、まま子が地蔵を意識している表れだったりして!

関連記事
スポンサーサイト
クレイアンヌ先生 |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。