--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年03月31日(土) 記事No.193
200703300135B.jpg


【追伸】
 下記記事は、「パチンコ玉はワザと楕円にしている」と言う、私の記憶によって書きましたが、皆様のコメントにより少し心配になって来ました。。。 

⇒ さっき調べたら、下記の記事も出て来ました!
  やっぱり楕円みたい?

『パチンコ玉、実は、丸くなく楕円形になっていて、玉が飛ぶところが一定でなく、不規則に動くようにしているとのこと。少し斜めになった平らなところに置いてみると同じ方向に転がらないので試して見て下さい。見た目では丸く見えるパチンコ玉、実際は違うようです。』

『真球は宇宙空間でしか作れないから、 若干刻印のある部分が膨らんだ楕円形をしている その状態で玉を流すと回転に不規則な部分が生まれても何も可笑しい事は無い』


こんにちわ~(^ー^)

今日はパチンコ玉の話をしてみます。

皆さんパチンコ玉の形はご存じですよね?
→そうです!『楕円』です。(^ー^)

それなら何故楕円なのでしょうか? (@_@;)
→それは同じ場所に打っても、同じ軌道を描かない様にしているからです!

良く「回りムラ」と言う現象がありますよね?(^ー^)

ディジタルのハマリではなく、純粋にスタートチャッカーの入賞頻度のバラつきを指します。

昔からこれの原因が分からなかったのですが、最近思う事があります。
→それは「打ち出しポイントのズレ」です!(^o^)

パチンコ玉が楕円だと言う事は、簡単に言うと真円の一ヶ所に「コブ」が出来ている様なものです。

電動ハンドルが常に同じ場所を打ち抜いても、このコブがどっちを向いているか?により、微妙にパチンコ玉の重心からズレた場所を打ち抜く事になります!(^o^)

ハンドルから見て、コブが反対側にあれば玉は真っすぐ進み、右側にあれば(上から見て)半時計回りにスピンします。
コブが上側なら正転スピン、下側ならバックスピンが掛かります。(^ー^)

 タダでも複雑な楕円形状をしている玉が、さらに複雑なスピンをしながら飛んでくるため、あたかもストローク自身に強弱が付いたかの様に、最初にパチンコ玉が当たる釘の位置までバラつきます。
→これが回りムラを生み出すのだと思います。(^ー^)

パチンコ玉が通って来る「レール」の部分が、錆びたパチンコ玉から剥がれ落ちた「鉄粉」により大きな摩擦を生むと、さらに打ち出しムラは顕著になります!(^o^)

「ややこしい事せんと、真っすぐ飛ばしたらエエやん」と思うかも知れませんね....(-_-;

でもそれならゴルフとかと同じ様に「上手な人はいつも入賞し、下手な人は全く入賞しない」事になります....(-ω-;)


少しオーバーかも知れませんが、それでは『夢』がないんです!


お金持ちは代々親の財産を引き継いでお金持ち....

頭が良い人は、遺伝で子供も賢い....

運動神経が悪い人(僕の事)はどんなスポーツをやってもヘタクソ
(-ω-;)

腰が悪い人(これも僕の事)は、一生腰痛に悩まされ続けます....(-_-;

何も変わらない「日常」....
ウンザリする「現実」....

どんなにあがいても、どんなに願っても「日常は簡単には変わらない」のです....(-_ヾ)
(→勿論夢に向かって努力する事は大切な事ですが....p(^^)q)

そんな中、唯一『非日常の夢』を見せてくれるのがパチンコなのだと思います。

決してプロじゃなくっても、パチンコ玉がランダムに動く事により、素人でも、ある程度入賞させる事が出来ます!(^.^)b

 逆にプロの人でも回りムラが大きい台では手を焼きます!

 「もうダメだ」と諦めても、時には最後の1玉で当りを引いて、大逆転する事もあります!(^O^)/

 決してプロでなくても、毎日打つ時間がない人でも、生まれて初めてハンドルを握る『ド素人』でも、同じ様に「夢」を掴み取れるようにするため....
ワザと楕円にしているのだと思います。(^o^)


(実際は生きているだけでも幸せなのですが)
「何も良い事がない」「何も楽しい事がない」と、毎日溜め息をつきながら暮らしている人は、以外と多いものです。

パチンコ台はそんな人達を暖かく包み込んで、ささやかな夢を見せてくれるのです!

 ほんの僅かな時間でも、「日常」を離れ数々の悩み事や心配事を忘れて、小さくガッツポーズしながら玉の動きに一喜一憂する事が出来るのです!(^o^)

何と素晴らしい娯楽じゃないですか?
日本が世界に向かって胸を張れる画期的なゲームだと僕は思います。(^ー^)

そしてそのゲーム性の全てが、『パチンコ玉が楕円をしている』と言う一点に集約されているのです!(^O^)/


手打ちの時代のチューリップタイプのパチンコ台が、玉を楕円にする事で軌道をバラつかせたのであれば、CRはどうやってバラつかせるのでしょうか?どうやって楕円にするのでしょうか?

そこに『乱数』と呼ばれる言葉のマジックが、見え隠れするのです....
( ̄ー+ ̄)

つづく....


この記事の続きが読みたい人や、他のパチンコブログを読みたい人は、

下記バナーを叩いて下さいね!

きっと素敵なパチンコブログが沢山見つかりますよっ!

にほんブログ村 パチンコブログへブログランキング人気ブログランキング【ブログの殿堂】
関連記事
スポンサーサイト
オカルト理論 |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。