--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年03月26日(月) 記事No.191
20070326220813


こんにちわ~(^ー^)

この間、プロの人とお話をさせて戴いて、『オカルトパチンカー』の事を皆さん誤解しておられる事に気付きました!(^ー^)

オカルトパチンカーとは(僕の場合)、普通の素人パチンカーに過ぎず、ただちょっとウンチクが長いだけです....(-_-;

だから当然ヘソが開いた台を捜して彷徨いますし、保留3~4止めやステージ止め、時短中止め打ちもやっています!
(^.^)b

→お金がもったいないので、出来る事は全てやります!

でもたった一つ決定的に違っているのは、「幾ら鬼の様に回る台でも、死んでいると判断したら辞める」事です。

それはこう言った台にしがみついて、昔何度も痛い目に遭ったからです....(-ω-;)

ボーダーの人は、中々オカルターを理解して貰えないですが、オカルターはボーダーの人を理解しています!

ただ僕の場合は、確率の収束を待っている程、気が長くないのです!
m(__)m

 一週間の中で数時間しかパチンコを打てないのに、何のリーチも掛からないドキドキ感もない、クソ面白くもない台に何万円もお金を遣う程、暇人でもお金持ちでもないのです!(^o^)

→これは打ち方の違いであり、決してボーダーの方を否定しているのではありませんので念のため....m(__)m

オカルターはある意味、「フライフィッシャー」に似ているのかも知れません....
( ̄。 ̄)ボソッ...

つづく....

この記事の続きが気になる人や、他のパチンコブログを読みたい人は、

下記バナーを叩いて下さいね!

きっと素敵なパチンコブログが沢山見つかりますよっ!


にほんブログ村 パチンコブログへブログランキング人気ブログランキング【ブログの殿堂】
関連記事
スポンサーサイト
オカルト理論 |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。