--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年01月21日(日) 記事No.165
p_sonata.jpg


こんにちわ~(^o^)

最近良く『オカルト』『パチンコ』とかで検索したりしています!

そこで代わりに見るのは...
オカルト全面否定の記事だらけ...
(-_-メ) ボクウソツキデスカ... 
   
信じてくれないんなら良いですが、どうしてもカラクリを知りたい人のために、これから

【パチンコのカラクリ】

を僕なりに解説して行きます。 (^ .^)y-~~~ 

もちろんこれは全て『フィクション』であり、僕の勝手な思い込みである事を最初に明言しておきます! (^^ゞ 
 →ですから、「ド嘘つき!」とか非難しないように... (;^_^A

まず栄えある第一回目は、『冬ソナのハマリ』です!

みなさん冬ソナの1000回転ハマリは、どの程度見かけた事があるでしょうか? 最近はそこまで打ち込む人もいませんので、トンと見かけた事がないのではないですか?

 世間の人達のオカルト否定の理由は、「パチンコは一発抽選」と言う理論です。一般的に「ループカウンター」と呼ばれるルーレットを玉がチャッカー入賞した度に回すので、毎回1/317の抽選を行っていると言う物です。( -_-) そこには「チャンス目」も「お詫び」も存在しません... 1000回転ハマルのも「偶然の代物」と仰っています。

 では純然たる確率計算で、白黒付けましょう! (^。^)v 

皆さんが良く知っている『ぱちんこ冬のソナタ』を例に解説します。(大当たり確率1/317)

毎回ランダムに抽選する場合、一回の入賞で外れる確率は下記です。

316/317

そして毎回ランダムに抽選されるので、1000回転ハマル確率は、

『(316/317)^1000』 です

数学が苦手な人は「^」って何?と思われますが、これは要するに、
2*2*2*2*2=2^5 (2の5乗) ってやつです。

関数電卓を用いて上記の確率を計算すると......
『(316/317)^1000=4.24%』 です! (@_@;) 

「ふーん...あっそう!」とか思う人はパチンコ打ってはいけません! ヽ(´ー`)ノ

4%と言う事は、初当り25回に1回は1000回ハマリが来るのです! 25台入っている店なら、毎朝どれかの台が「オハセン」(「お早う!今日もヨロシクね!」って台に挨拶したら、いきなり大当たりゼロのままで千回ハマリする事)食らう事になります!ヽ(A`*)ノ!

確率が甘すぎてお店が困ると言う冬ソナが、毎朝オハセンを出すなんて...

ありえね~~(-_-メ)

これが「一発抽選」した場合の実際の大当たり確率です。
四の五の言ってもこんな台誰も打ちませんよ~~

だからこれから徐々にパチンコの化けの皮を僕なりの独自のウンチクで解き明かして行きますねっ !(^-^) 
(あくまでもフィクションですのでご注意下さいね...『弱気』)

もしこの記事が気に入った人、もしくは続きが読みたい人は、

下記バナーを叩いて下さいね!

きっと素敵なパチンコブログが沢山見つかりますよっ!
(決して怪しいバナーではありませんのでご安心を...)

にほんブログ村 パチンコブログへ
関連記事
スポンサーサイト
オカルト理論 |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。