--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2006年10月19日(木) 記事No.139
20061019224827


こんにちわ~(^ー^)

(昨日のポラリスの続きです)

 今日は僕がパチンコを打っていて、一番思い出に残ったシーンをお話しますね!

 それはあるパチンコ店での話です。

 隣で大ヤマト2を打っていたオバサンに、「大ヤマト砲リーチ(横)」が掛かりました。
息を呑んで見守っていたオバサンが、当たり図柄が行ってしまいそうになる処で、思わず手の平でパチンコ台を扇ぎ始めました....(気持ちは分かります)

 ずっと見ていた僕も、思わずオバサンと一緒に手で扇いであげました!(^ー^)

 すると....見事に確変絵柄で停止し、オバサンが満面の笑みで僕に笑いかけてくれました!
:*:(人´ω`):*:


お金を儲けるなら、会社で残業していたら良いです....
収支を安定させるなら、ミニ株の方が良いです....

でも僕は何故かいつもパチンコ屋さんにいます....
その答えをあの時のオバサンの笑顔が教えてくれた様な気がします。

激アツリーチが掛かったら、祈れば良いじゃないですか....
  (^人^)タノムカラアタッテー

それが外れたら、ガックリうなだれれば良いじゃないですか....
  〇| ̄|_ガックシ...

それが当たったら、ガッツポーズすれば良いじゃないですか....
  (o'ー^)bヨッシャー

 隣の人が当たったら、一緒に喜んであげたら良いじゃないですか....
  \(^O^)/ヨカッタネ!


他の人から失笑を買うかも知れません....
馬鹿な奴だと思われるかも知れません....


でも僕は....
能面の様な顔をしながら、台が壊れそうな位ボタンを連打したり、シマ全体が揺れる程台を叩く人より、何倍も楽しい時間を過ごしていると思います。


 ある意味でオカルトなんて、手で台を扇いでいる様なものかも知れません....(もちろん僕は、そこに「何かある」と信じて打っています)

それが偶然なのか必然なのかは、パチンコ台のプログラム開発者でない限り誰にも分かりません....


でも僕は折角その時その場所に居て、大好きなパチンコを打っているのだから、目一杯楽しみたいのです!
  (^O^)/

10万円負けた人が10万円勝った人を刺す様な視線で睨み付け、二度とその店に現われない.... 
パチンコ屋さんを、そんな悲しい殺伐とした『賭博場』にしちゃダメなんです....

5千円負けた人と5千円勝った人とが、目と目を合わせてニッコリ微笑み合い、また次の日もヒョッコリ顔を合わす.... 
パチンコ屋さんは、そんな楽しい『娯楽の場』であって欲しいと心から願います....

だから皆、キラキラと輝く「自分なりのポラリス(オカルト)」を、胸の中にしっかりと抱えていて欲しいのです....


大好きな大好きなパチンコを、いつまでもずっと好きでいられる為に....
  (^_^)/~



もしこの記事が気に入ったら、(気に入らなくても)

下記のバナーを叩いて下さいね!

きっと素敵なパチンコブログが沢山見つかりますよっ!
(決して怪しいバナーではありませんのでご安心を...)

にほんブログ村 パチンコブログへ


関連記事
スポンサーサイト
シリアス日記 |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。