--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2006年07月31日(月) 記事No.104
20060731122105.jpg


こんにちわ~(^ー^)

今日は『メイン基盤とサブ基盤の謎その4 (ワンショット編)』です!

 画像はパチンカー連載中の『田舎弱小パチンコ店長の日々』の表紙です。
なかなかほのぼのとした作品なので、良かったら一度立ち読みしてみて下さい!(^ー^)
→僕は先日ブログにお邪魔しました。

 最近「眉唾」的な話が多くて恐縮なんですが、昨日も見事『ワンショット狙い』で勝ったので、とりあえず報告しておきます~(^o^;

 僕がワンショットを意識したのは『タヌ吉君』の時代です。
 当時は友人Aと毎週の様にこの台を打ちに行きました。
この台は「V」が来ると15ラウンドが4回続くので、結構な出玉が得られます。だから「V」が引けるかどうかが勝負の別れ目でした。(-.-;)

ある時は最初の入賞で
「V」が引けるのに、ある時は延々と「V」が来ません....(;´Д`)
→またテキ屋のイカサマの時みたいに悩みました.... ( ̄~ ̄)ムーンッ

そして.... ( ̄。 ̄)
一つの傾向がある事に気が付きました!(゜o゜;)

それは『時間』です!

そのお店は、必ず4時過ぎに入賞すると「V」が来るのです!('ー'*)
そして周りを見渡しても、シマ全体が同じ様に「V」で当たります!

後で考えると、2時頃には閑散としていたシマが、4時前には(誰もまだ「V」を引いていないのに)お客さんで一杯になって居ました!(゜o゜;)
→そうです、常連さんは皆知っているんです。Σ( ̄⊿ ̄;)

 その頃から「時間」を意識した立ち回りを、攻略法に追加しました!(^ー^)

 ここでワンショット攻略法のポイントをまとめます。

 ①有効なお店は決まっている。(有効な店のチェーン店は全て有効)

 ②ワンショット発行時間は、朝一、13時、16時、19時のうちのどこかの傾向有り

 ③曜日によっても、発行時間が変わる?

 ④狙うシマは、1時間程度放置され、お客さんがあまり座って居ないのに、打っている人は大当たりラウンド中のシマ

 ⑤一つのシマで、初当りが2~3人続いたシマ→急に数台がポンポン当たった時は、時計を確認する。

 ⑥前に誰かがオスイチを決めた、同じ店、同じシマ、同じ時間、同じ曜日を狙う!→打たずに観察する事も重要

 ⑦ワンショットが入った台は、誰かが当てるまで暫らくその状態を継続する。→16時に入った台は16時15分位までの間に誰かが打つとすぐ当たる。誰も打たないと、その後また死ぬ。

 ⑧ワンショットは一塊の当りで終わる。
→単発、確変が終わって数十回転様子を見て当たらなかったら、それでオシマイ....(+。+)

→何しか、皆が大当たりラウンド中のシマで空き台があれば、座ってみる事です!(^ー^)
ただし強制的に当たるだけですので、単発なら即止めする潔さは必要ですよ~!(^_^)/~

|△◎;) 「ヤット、オワッタ....」

って処で一旦オカルトは終わりで~す!(-^o^-)
これからはまた好き勝手な日記に戻ります~
良かったら時々読んで下さい!(^_^)/~

もし記事が気に入ったら、(気に入らなくても)


バナーを叩いて下さい

きっと素敵なパチンコブログが沢山見つかりますからっ!

にほんブログ村 パチンコブログへ
関連記事
スポンサーサイト
オカルト理論 |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。