• 2010年12月 の記事一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2010年12月31日(金) 記事No.590



昨年は、「惨敗」でした…
(~_~;)

途中で方針転換して、「イチパチ中心」にした為、負けが小さくなったものの…
年末の逆転狙いで、玉砕!

『年間収支』ワースト記録更新です
スポンサーサイト
パチンコの話 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2010年12月28日(火) 記事No.584
img86d2c42dzik2zj.jpg

今年の最後は、やはり『シリアス日記』で締めさせて戴きます。




『下り坂の人生』なんて、今まで考えた事もなかった。。。


人生は延々と上り坂ばかり、ホッと一息つく「展望台」もなく、死ぬ時までハアハアと息を切らせながら上り続けるのだと思っていました。。。

でも、違っていました。。。


それはまるで公園にあるシーソーを片方から上って行く様に、シーソーの板が『バーン!』と反対側に倒れた瞬間に、自分の目に入る景色も一変します。

今まで青い空と雲だけを追い掛けて生きて来たのに、ある時を境に自分の目に飛び込んで来る物は、、、、

『青い青い海』でした。。。

kabekami_0807002.jpg



海を見つめながら少しづつ歩いて行く周りの人も、その海が何を意味しているのか解っていますが、、、

誰もその事には触れません。。。


自分はまだ少し海が見え始めただけですが、自分の母親や義父母は既に腰の辺りまで海水に浸かっています。

今まで一緒に歩いていた両親の友人も、突然白い鳥になり空に羽ばたいて行きます。。。


f8d0c523c7069debec41-LL.jpg


それがどんなに淋しい人生か、、、

どんなに不安な人生か、、、


泣き叫んでもすがり付いても誰も助けてくれない、誰も代わりになってくれない『その時』を迎える為だけに、少しずつ少しずつ、、、 

ただ前に向かって歩いて行くだけの人生、、、



それが『下り坂の人生』だったのです。。。



先日この世を去った我が家のペットの様に『その時』は確実に、そして突然やって来るのです。


今までお年寄りの方々の気持ちや両親の気持ちなど、解ろうともしないで生きてきました。。。

でも自分も同じ『海』を見た今、身に詰まされる様にその気持ちが解りました。。。


世間から「邪魔者」扱いされたり、「役立たず」と罵られたり、いろんな事が自由に出来ない事を叱りつけられたり、、、

そう言った「何でも出来る若い人が何も考えないでお年寄りに投げつける言葉」が、どれ程彼らを追い詰めるのか、どれ程彼らを傷付けるのか、考えた事がありますか?


見ず知らずの人が、バスや電車で席を替わってあげたり、困っていたら声を掛けたり、助けてあげたりした時のお年寄りの笑顔が、どれ程輝いているか知っていますか?


若くて勢いがあって自分で何でも出来た頃には気付かなかった、ちょっとした『心』が、物凄く嬉しかったり、物凄く悲しかったりするのです。



特に御両親にとって子供は、『たった一つの心の拠り所』なんです。。。



年末に帰省したら、御両親を大切にしてあげて下さいね。。。。 m(_ _)m 





このブログが気に入った方、他のパチンコブログを読みたい方は!

下記のバナーをクリックして下さい!

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へにほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

携帯の方は、拍手応援をお願いします!
シリアス日記 |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2010年12月25日(土) 記事No.583



◆特大ハマりさせるプログラム。

・通常確率時の大当たりを一ヵ所に集中配置します。
・大当たり後は、大当たり位置を上記集中配置した大当たり位置の反対側(位相を180度ズラした位置)に切り替える。
★チャッカーに入賞しても、位相を進めない。


解りますか?
( ̄ー+ ̄)


名付けて『逆体感器アルゴリズム!』(^.^)b


これをやられたら、ステージで長い間ユラユラしてから入賞する、「イレギュラー入賞」以外に当たりません。

下記のグラフにおける『最大ハマり』は理論計算を無視して、延々とハマり続けるのです!


回転数550


◆位相と背景
・背景が変わる=位相が進んで行く。

・背景が変わらない=上記『地獄モード』なのかも知れません。


◆仮天井
・さすがに確率の5倍を越えても当たらないと、客が飛んで「空き台」になってしまいます。
・この為、位相を全く進めないのではなく、例えば「600回転で360度回る」等の様に、『強制当たり』させる箇所を作ってるメーカーや、ドハマリ台を休めると『オスイチモード』(ループカウンターが大当たり位置で止まってる)に入るメーカーもあります。

◆あとがき
・この記事を見て、皆さんはどう思いますか?
→『そんなん、ズッコイやんけ~』(+_+)
…と、叫びますか?

・でも、良く考えてみて下さい。仮にこの記事の通りにプログラムされていても、何処にも『違法』な箇所はありません…

・全ては、「偶然」なんです…(~_~;)



さあ、貴方はこれでも『ハマり台(死神台)』にしがみつきますか?(^^)


『ここまで回したんだから今更辞められるか!トコトン行ったる!』
(゚Д゚) ゴルァー


って、熱くなってる貴方!
貴方こそが、パチンコ屋さんを支えてくれる『資金源』なんです!
( ̄ー+ ̄)


皆様の最後の応援を戴けたら、また『オカルト理論』を書かせて頂きますので、応援宜しくお願いします!
(^.^)b



このブログが気に入った方、他のパチンコブログを読みたい方は!

下記のバナーをクリックして下さい!

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へにほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

携帯の方は、拍手応援をお願いします!
オカルト理論 |  コメント(3) |  記事を編集 | 

2010年12月24日(金) 記事No.582



休日出勤していたため更新が滞ってすいませんでした! m(__)m 

<第二話>
◆オカルト回転数が等間隔に並ぶ理由
・大当たりは、玉の打ち出しとループカウンターがシンクロした時に起こります。
・玉の打ち出しとループカウンターのズレを『位相差』と呼ぶ事にします。
→位相差=0なら、大当たりは「間近」
→位相差=180度なら、一番当たりにくい状態

・「位相」は時間が経てば進むのではなく、回転数が一つ進む毎に少しづつ進む。
・上記の例の場合、47回転回せば、位相は360度回ります。

【解説】
・「体感器」が違法であり、不正基盤に「ぶら下がり」が使われる様に、「位相」が大当たりを生む為の最重要ポイントです。
・「位相」が時間経過で進む様にすると、『空打ち』等で簡単に攻略されるため、スタートチャッカーに玉を入れない限り「位相」が進まない様に設計してあります。
→「位相を進める」とは、ハンドルの打ち出し間隔を数十msecだけ長く(短く)する処理です。
・47回転にしてある訳は、「3000円で回せる回転数」だからです。
・47回転、94回転、141回転以外に、70回転、117回転、164回転にもピークがあるのは、『ST強制外し』があるからです



◆ST連チャンさせるプログラム。

・通常確率時の大当たりを一ヵ所に集中し、「当たり」と「外れ」を1:9に配置します。
→このゾーンはST中には全て『大当たり』になります。

・通常当たり時とST中の大当たり位置をズラさない為、ST中に上記ゾーンを全て『大当たり』にする。

こうすれば、初当たり時に点灯している保留は全て当たりになります。
→★羽根海で初当たり時、プレミアが出ても保留が満タンになるまで打つべきなのは、この為です!

それでは「不調台」は、どうなっているのでしょうか?


◆STスルーさせるプログラム。、『ST強制外し』

・通常確率時の大当たりを一ヵ所に集中し、「当たり」と「外れ」を1:9に配置します。

・上記ゾーンがST中には全て『外れ』になる様に、次回の大当たり位置を180度(反対側)にズラします。

・通常当たり時とST中の大当たり位置が正反対の位置の為、ST中には上記ゾーンが全て『外れ』になる。

こうすれば、ST中には非常に当たりにくくなります。

★また魚群等のリーチ演出は、大当たり位置が変わらなかった時と同じ状態で発生させます。
⇒ ST中やST直後に魚群が出て『当たった!』と思わせてスカッと外します。
   ⇒ 逆に、25回転や70回転くらいでノーマルリーチでショボく当たります!




そして最後に問題となるのが、『延々と当たらないケースです。』

回転数550

前記事のグラフの緑で囲んだ部分!

大当たり確率の5倍ハマりなんて、初当たりの中で、約1/270でしか起こりません。
それが、僅か68回分の初当たりで出現します!→追加検証でも、初当たり40回程度で発生しました。

何故こんな事になるのか?

皆さんも、『プログラムのカラクリ』を考えてみて下さいね!


この記事は、皆様の『応援クリック』を頼りに、書き進んで行きます!


この続きが読みたい人は、「ブログ村バナー」の応援クリックをお願いします!
(^○^)


→携帯の方は「拍手応援」をお願いします!


このブログが気に入った方、他のパチンコブログを読みたい方も!

下記のバナーをクリックして下さい!

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へにほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

携帯の方は、拍手応援をお願いします!
オカルト理論 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2010年12月20日(月) 記事No.580


こんにちは~(^○^)

今までこのブログでは、気になる回転数を『オカルト回転数』として紹介して来ました。

でも正直言って僕自身、『オカルト回転数近辺の台』しか打たないですから…
→オカルト回転数で当たりを引くのは当たり前でした。

ボーダーの人からは『アホ・ボケ・カス』と酷評される「オカルト回転数」が、本当に存在するのか?

今日は一緒に検証してみましょう!


個別回転数200

上記は、三洋サイトの携帯アプリの「甘沖縄2」での大当たり回転数分布です。

デンチューの影響をなくす為、50回転以降での初当たりの度数のみカウントしました。

横軸が回転数、縦軸が大当たり確率です!サンプル数は68ですから、大当たりした度数を68で割って、確率を出してます。
→実際は49回転までに全体の4割が当たりますから、さらにその分を加味して補正しています。

何でアプリかと云うと、『ホルコン』の影響がないからです!

勿論「子供だまし」の様な携帯アプリにどこまで信頼性が持てるのか?…の疑問は残りますが、アプリ起動時に実機データを取り込んでいるみたいですから、実機との「ズレ」も体感上、少なく感じてます。

上記を見ると、サンプル数が少ない為、何だか解らないグラフになりました。

回転数200

そこで、各回転数毎に前後5回転分の大当たりを合算して、平均化してみました。

その結果が上のグラフです!550回転までを表示すると、下のグラフです!



回転数550



明らかに理論値と解離しており、気のせいではない位整然と等間隔に『ピークキング』が現れて居ます。


あたかも「あぶり出し」の様に、正体を現しました…
(~_~;)


『嘘だ!』と思う人は、同じ事を自分でやってみて下さい!


何故、この様に大当たりし易い回転数が、等間隔に並ぶのでしょうか?


そこにパチンコ台のプログラムが見え隠れします…
( ̄ー+ ̄)


皆さんも、『正解』を考えてみて下さいね!


この記事は、皆様の『応援クリック』を頼りに、書き進んで行きます!


この続きが読みたい人は、「ブログ村バナー」の応援クリックをお願いします!
(^○^)


→携帯の方は「拍手応援」をお願いします!


このブログが気に入った方、他のパチンコブログを読みたい方も!

下記のバナーをクリックして下さい!

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へにほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

携帯の方は、拍手応援をお願いします!
オカルト理論 |  コメント(6) |  記事を編集 | 

2010年12月19日(日) 記事No.581
PC193705.jpg

日記 |  コメント(0) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。